初雪や二の字二の字の下駄の跡

またまたギックリ腰に見舞われて、3日ほど寝床暮らしを余儀なくされていた。

しかし今日はどうしてもやらなければいけないことがあるので、少々無理かなと思いながら寝床を抜け出したのである。久しぶりにPCを開けて見ると,迷惑メールが沢山入っていた。

当地方は低気圧が四国沖を通過するに伴い、上空に寒気が張り出して、昨夜から降り始めた雪は今朝は3センチほど積もっていて、こちらではめずらしいこの冬始めての雪景色になっている。

たんぼも庭も一面真っ白の雪景色で、久しぶりに白銀の世界を堪能することが出来た。

「初雪や二の字二の字の下駄の跡」(ネット検索してみると、芭蕉時代の捨女という有名な人の句。丹波の方の人で、なんと、彼女が6歳の時に作ったのだそうだ・・・と書いてある)

この句を真似て早速、普段はあまり履かない下駄を取り出して雪の上を歩いてみた。
サク、サク、サク・・・な~るほど、これが二の字二の字の下駄の跡か。「捨女」さんも下駄の跡をじっと眺めているうちに、「初雪や・・・」と頭に浮かんできたのだろう。(2,3年前にも同じ感傷に浸ったことがある)

変な感傷に浸っている場合じゃあない!!キーボードを叩いていると、なんだか又腰の辺りが痛くなってきた。ちょっと横になろう・・・・・。

画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

223分隊
2008年01月21日 13:38
ご当地の雪景色2こまどちらもじんときます。腰痛寒さが応えます故あまりご無理を為さらない様に御気を付け下さい。又お元気になられてからふんだんに書いて下さい。お待ちしています。
しょうた
2008年01月21日 16:47
223分隊さま
今日は車で40キロほど走りました。
やっぱりまだちょっと無理のようです。
もう、1週間もすれば良くなると思うのですが・・・。
落葉松亭
2008年01月21日 21:15
腰痛ですか、余り活動的でないときに出やすい気もしますね。お大事に。

件の俳句は6歳の少女の作とは知りませんでした。素晴らしい感性ですね。
雪で普段の景色が様変わりし心がときめきます。私も今日は散歩に行きました。
obaba
2008年01月22日 13:46
二の字二の字は綺麗ですね。呉は雪は積もってませんでも寒いです。大いに寒いです。
しょうた
2008年01月22日 17:32
落葉松亭さま
私のぎっくり腰は30歳の頃より頻発しています。1ねんに1,2回だったのですが最近は、2,3回になっています。予告なしに突然起きるものですから、うろたえることもあります。
今日は6割がた治りましたが、まだ油断が出来ませんので、慎重に行動しています。
二の字二の字・・・の詳しいことは、私も今回始めて知りました。本当に6歳の少女でしょうか・・・?でもまあ、余り固いことを考えずに、この句の感傷に浸ることにします。
しょうた
2008年01月22日 17:40
obabaさま
二の字二の字の下駄の跡は、あまり大雪の降らない地方の光景でしょうね・・・と私は思います。毎年大雪に悩まされている人は、初雪が降ったからといって、こんな感傷に浸る余裕はないと思いますよ。ああ、又今年も雪害に悩まされるのかと、そのほうの心配が先にたつと思います。(これは、あくまで私の勝手な想像です)
223分隊
2008年01月24日 07:09
二の字二の字の下駄のあと・・・6歳の子供は元気が良く二の字の後を沢山残し野山を駆け走ったことでしょう。しょうたさんぎっくり腰を引きずっていませんか?元気を出して下さい。此方は白い物は一度もお目にかかりません、しかし寒さはキツイデス。頭にきます(傷)
しょうた
2008年01月24日 18:20
223分隊さま
ギックリ腰がまだ良くならないので困っています。
先週の金曜日に痛くなって、土曜日はどうにか我慢したのですが、日曜日はとうとう起きられませんでした。月曜日は、どうしても行かなければいけないところがあって無理して起きました。火曜日は何とか我慢したのですが、水曜日はとうとう一日中寝床の中でした。木曜日(今日)はどうにか起きて、前々から依頼されていた決算書を作成に午後から、やまびこ作業所に出かけて5時前に帰りました。
明日からは本格的に日常生活ができると思います。ご心配をおかけして済みませんでした。がんばります。
落葉松亭
2008年01月29日 19:02
寒いですね。当地は昨夜の雪が残り、日中も日が射さず鉛色の寒い一日でした。昨年はストーブを出さずに過ごしたと自慢しましたが、今冬はしっかりと御世話になっています。1月も残り2日早いものです。

腰のお加減如何ですか、冷やさないよう温かくしてほぐしてください。
春が待ち遠しいですね。

しょうた
2008年01月29日 19:20
落葉松亭さま
こちらも雪が降って、本当に寒さが骨身にしみます。去年までは、何とか過ごせましたが、今年はこの寒さでは何をする気にもなれません。落葉松亭さまも今年はストーブの御世話になっているのですね。私なんか11月に入ると、もうストーブを出しました。腰のほうは8割がくらい治りましたが、完治するのはあと数日かかりそうです。1年に何回かぎっくり腰に罹りますが、今回は特別ひつこいようで難渋しています。でも、もう少し腰の具合が良くなると、ウオーキングを始めたり、友達の家へも行って見たいと思っています。心配りを頂き有難うございました。
おやまぁ
2008年05月16日 12:26
初雪ではございません。
正しくは「雪の朝二の字二の字の下駄の跡」です。
有名すぎて間違いの多い俳句です。